クリスマスはこの世界に魔法の杖を振る。
ほら、全てがより優しく、より美しい。
        ノーマン・ヴィンセント・ピエール

Merry X'mas

クリスマスリボン
素敵な歌声と可愛い容姿で聴く人を魅了する「竹野留里ちゃん」を応援しています!!

新着情報News

四季の彩Ayana in the Four Seasons

#日本全国民謡つなぎ!!#All Over Japan Folk Song Connect!!

民謡でバトンを繋ぐ!!

4月にバトンを繋いだ「#うたつなぎ」に続いて、今回は同じ音楽事務所に所属する加藤恵理奈さんから「#日本全国民謡つなぎ」のバトンを受け取り、留里ちゃんは北海道民謡の「ソーラン節」を歌いました。

ご家族全員で民謡をされていることもあり、今回披露された「ソーラン節」の「三味線」「太鼓」「囃子」「撮影」など、演奏をご家族の方々で実施されており、良い雰囲気の素敵なご家族であると思いました。

留里ちゃんがベリーショートになり、これまでと雰囲気が変わり、大人っぽくて可愛い感じになりました。
歌唱動画はこちら。>>「留里ちゃんが『#日本全国民謡つなぎ』のバトンを繋いだ歌唱動画

#日本全国民謡つなぎ

初夏を感じて!!Feeling Early Summer!!

風薫る!!

「清々しい陽気」「青い空に白い雲」「みずみずしい緑」、爽やかな夏の始まりを感じる今日この頃...。
「立夏」から、日の光がいっそうと強まり、万物が成長し、天地に満ち始める「小満」へと変わりました。

初夏の心地良い気温や爽やかな風を感じていると、留里ちゃんの明るく元気な姿がイメージされます。
留里ちゃんが思いのままに表現できるステージで、早く歌えるようになるといいなぁと思っています!!

初夏を感じて

四季彩!!Four seasons!!

移りゆく季節の中で!!

留里ちゃんの素敵な着物姿は、これまでに各地で開催されたイベントにて、何度となく見てきました。
着物は外見を華やかに彩るとともに、身に纏った際の優雅な立ち居振る舞いは、凛とした空気が漂います。

今回、着物(浴衣)を纏われている留里ちゃんを、四季折々の美しい風情ある彩りとともに、日本らしさを感じる「和風」のスライドショー(BGM付)にしましたので、宜しければ、ご覧頂ければと思います!!

蒼い世界!!Blue World!!

空と繋がりそうな美しさ!!

春に鮮やかな青色の花を咲かせる「ネモフィラ(和名は瑠璃唐草)」は、北アメリカ原産の一年草です。
和名は、青い花色が瑠璃色に似ていることと、葉の形状が唐草模様に似ていることに由来しています。

爽やかで美しい空色の花を咲かせる花姿から、英語では「Baby Blue Eyes」と呼ばれ、群生すると小花が咲き溢れて、青い絨毯のような見事な光景が広がり、花言葉は「可憐」「どこでも成功」となっています。

「ネモフィラ」の和名と花言葉が気に入って、ホームページのアイコンとしてずっと使用しています。
留里ちゃんは、青いグラデーションのように幻想的に広がる、ネモフィラの「蒼い世界」に映えます!!

蒼い世界

民謡魂 ふるさとの唄〜もう一度聴きたい!”春唄”スペシャル〜!!

テーマソングを歌唱!!

留里ちゃんが、2020年5月9日放送のNHK総合テレビ「民謡魂 ふるさとの唄〜もう一度聴きたい!”春唄”スペシャル〜」のオープニングにリモート出演し、民謡魂テーマソング「ゆめがきこえる」を歌われました。

今回は「民謡魂 ふるさとの唄」のこれまでの放送の中から春にまつわる民謡を集めて放送するスペシャル総集編で、オープニングは20人の民謡歌手の方がテーマソングをオンラインで歌唱する構成でありました。

一斉に歌唱している様は圧巻でしたし、その中に留里ちゃんがいて、いつも聴いている留里ちゃんの歌声が聴こえて心が弾みましたし、留里ちゃんの明るくて可愛らしい雰囲気が伝わってきて、心が癒されました。

4月19日に山形県で「民謡魂 ふるさとの唄」の公開収録に出演予定でしたが、コロナウイルスの影響で中止となり、東京での無観客撮影は感染リスクを考慮して出演を断念され、とても残念であったと思います。

今回、リモート出演されたことに「おめでとう!!」という気持ちになりましたし、大変嬉しかったです。
留里ちゃんなら、今後の音楽活動をされていく中で、公開収録に出演する機会もまた訪れると思います。

「民謡の楽しさ・格好良さを知ってほしい」「民謡の魅力を若い世代に伝えたい」「いろんな人を歌で元気にしたい」という想いを胸に、民謡歌手として音楽活動をされている留里ちゃんを、応援しています!!

民謡魂 ふるさとの唄
民謡魂 ふるさとの唄

桜並木の下で!!Under the Cherry Blossom Trees!!

柔らかな春の日差しを浴びながら!!

春の訪れを告げる「桜」は、一気に咲いて、ひらひらと散っていく「美しさ」と「儚さ」が魅力です。
日本を北上する桜前線が北海道にも到達し、現在は「桜」が綺麗に咲いている季節であると思います。

今月の中旬から一人旅する予定だったポルトガルでは、「紫の桜」とも呼ばれる、青紫色の花を咲かせる「ジャカランダ(和名は紫雲木)」が、初夏(5月下旬から)に咲き誇り、街を紫一色に染め上げます。

花見と言えば日本では「桜」、ポルトガルでは「ジャカランダ」で、海外からもたくさんの人が訪れます。
来年のこの時期には、どちらの桜並木の下も、世界中の人々が笑顔で歩いていることを願うばかりです!!

桜並木の下で
桜並木の下で

笑顔の花!!Flower of Smile!!

いつの日か!!

留里ちゃんの華麗な歌声を会場で聴いていた時間が、本当に幸せだったと感じる日々が続いています。

2月上旬の段階では、3月は「民謡和楽器バンド Ezo'n コンサート 〜歌姫〜」、4月は映画「モルエラニの霧の中」、5月は「海外旅行」、6月は「YOSAKOIソーラン祭り」に行く予定で、計画を立てていました。

コロナウイルスの感染拡大防止のため、全て開催中止や公開延期となり残念な気持ちではありますが、今はみなさんが健康でいることが一番大切ですし、一日でも早く、平穏な日常に戻ることを願うばかりです。

まだまだ先が見えず...いつになるか分からないですが...
現在の状況が落ち着き、終息した暁には、何よりも一番に、留里ちゃんの歌を聴きに行きたいと思います。

今は自宅で留里ちゃんの歌唱動画を見ていますが、ステージで輝く留里ちゃんを観たいなと感じています。
いつの日か、留里ちゃんの明るく優しい笑顔に、また会えるようになることを願って「笑顔の花」を!!

笑顔の花

#うたつなぎ!!#Utatsunagi!!

歌でバトンを繋ぐ!!

コロナウイルスの感染拡大で外出自粛の日々が続く中、たくさんのアーティストの方々が「#うたつなぎ」のハッシュタグをつけて、ツイッター上で歌を届け、様々なアーティストの方々へバトンを繋いでいます。

「歌」には人と人とを「心(想い)」で繋ぐことができる力があり、歌を通して何かを伝える歓び、即ち、歌うことを通してその魅力(自己の表現)を聴いている人に伝えることができる素晴らしさがあります。

今回、留里ちゃんも二人の方から「#うたつなぎ」のバトンを受け取り、ギター弾き語りで歌われました。
留里ちゃんの歌唱動画はこちら。>>「留里ちゃんが『#うたつなぎ』のバトンを繋いだ歌唱動画

#うたつなぎ

エゾンミュージックLive!!Ezo'n music Live!!

ライブ配信で新たな体験を!!

新年度を迎えた4月3日、Ezo'nさんの新企画となる「エゾンミュージックLive」が開催されました。

「エゾンミュージックスタジオ」から生配信され、記念となる第1回目は、留里ちゃんと和心ブラザーズの新田昌弘さんとしんたさん、サポートにナカムラジュンキさんを迎え、素晴らしい演奏を披露されました。

明るく和やかな雰囲気の中で、民謡からアニメや朝ドラの主題歌など、多彩な曲を披露され、ツイッターと連動してコメントやリクエストに応えながら実施されるなど、一緒にとても楽しい時間を過ごせました。

コロナウイルスの影響でコンサートなどが中止となっていますが、生配信という形で音楽を届けて下さり、たとえ距離的には離れていても、みなさんと思いや時間を共有することができて、大変嬉しく思います。

留里ちゃんの表現豊かな華麗な歌声は、聴いていると心地よい空気に包まれ、幸せな気持ちになりました。
また、元気な姿、明るい笑顔も見れて良かったですし、白と黒の服に首元のリボンもお洒落で素敵でした。

今後も継続してライブ配信は実施されるとのことですので、次回の開催を楽しみに待ちたいと思います!!

エゾンミュージックLive
エゾンミュージックLive

Ezo'n アルバム「歌姫」発売!!Ezo'n Album「UTAHIME」Release!!

CD&ダウンロード配信!!

Ezo'nのアルバムCD「歌姫」が2018年12月5日より発売されました。
また、2019年2月9日よりダウンロード配信(ハイレゾ音源あり)もスタートしました。

■CD版の購入はこちらになります。>>「Ezo'n Music Online Shop
■ダウンロード版の購入(配信サイト一覧)はこちらになります。>>「歌姫 by Ezo'n

なお、室蘭市内では以下の店頭でも販売しています。
■ほしのおくりもの(北海道室蘭市東町2丁目27 セミナービル1F)
■よってけ浜町(北海道室蘭市中央町2丁目6)

Ezo'n NewアルバムCD「歌姫」
Ezo'n NewアルバムCD「歌姫」

特設サイトSpecial Sites

竹野留里新春歌謡ショー

竹野留里新春歌謡ショー

まのまのるりるり音楽会

まのまのるりるり音楽会

着物が持つ美と魅力

着物が持つ美と魅力

写真展

写真展(はちみつボーイ66 様)

写真展

写真展(ごろうざえもん 様)

グッズGoods

缶バッジ

缶バッジ

CD

CD

手拭い

手拭い(2色)

缶バッジ

缶バッジ

CD

CD

缶バッジ

缶バッジ

缶バッジ

缶バッジ

缶バッジ

缶バッジ

キーホルダー

キーホルダー

夏限定キーホルダー

夏限定キーホルダー

ブルーレイ

ブルーレイ

Tシャツ

Tシャツ

マグカップ

マグカップ

バック

バック

私の故郷Watashino Furusato

私の故郷

コバタイサオさんが、徳島の中学校へ送るために作詞・作曲された、故郷を思い綴った歌「私の故郷」を、依頼を受けて、留里ちゃんが歌っています。
留里ちゃんの透き通った歌声が活きた、素晴らしい曲をぜひお聞き下さい。

歌詞を表示する

今日の運勢Daily Fortune


経歴Career

平成19年:全道民謡決勝大会(幼年の部) 優勝
平成21年:どさんこ舟唄・甚句全国大会(少年の部) 優勝
平成22年:石狩川流れ節全国大会(少年の部) 優勝 準名人位
平成22年:江差追分全国大会(少年の部) 準優勝
平成24年:全道民謡決勝大会(少年少女・江差追分の部) 優勝
平成25年:全道民謡決勝大会(少年少女の部) 優勝
平成27年:どさんこ舟唄・甚句全国大会(一般の部) 優勝 名人位
平成27年:全道民謡決勝大会(一般・江差追分の部) 準優勝
平成28年:道新杯全道民謡決勝大会(一般・江差追分の部) 優勝
平成30年:江差追分全国大会(一般の部) 4位
平成30年:全道民謡決勝大会(一般・北海道民謡の部) 優勝
令和元年:江差追分全国大会(一般の部) 6位
令和元年:全道民謡決勝大会(一般・江差追分の部) 準優勝
令和元年:民謡民舞全国大会(民謡青年部旗戦) 優勝

SITE MENU

Profile

Copyright(C) 竹野留里ちゃん応援 〜未来への扉〜 All Rights Reserved.